2018.3.19

春らしい、ブラウスも入荷!

コットンが大半なので、真夏までOKです

 

今すぐ着るなら、ババシャツinで着たいと思います!

 

*  *  *

さて、大したことない旅行記ですが

続きを書くと言った手前、書きますね!

今日も、しょうもないです(笑)

 

・・・

焼肉を食べ終わり、タクシーでホテルへ戻ろうと

タクシーを探す

(韓国、タクシーすごく安い!)

 

なかなか捕まらなくてウロウロしていたら

男性が下りたばかりのタクシーを発見!

慌てて走っていき

「タクシー、OK?」と聞き乗り込むと

「・・・・☆◎✖ジャポン☆◎・・」とブツブツいう年配の運転手さん

 

なんか、雰囲気が怪しいというか、もしや日本人嫌い?載せたくなかった?

あまり歓迎なされていない様子

おそるおそる

「ここへお願いします」とホテルのカードを差し出した

 

目を細めて、カードを見る運転手

しばらく無言・・・

(こんなに遠いとこダメだった??こわいよ~)

 

・・・・

ハッ!!もしや老眼か!!(笑)

 

あわてて日本語で「○○ホテル」というと

無言でナビを構い始めたが、なぜか見つからない様子

 

そのうちカードに比較的大きな字で書いてある電話番号に

電話をかけ始めた

 

すると・・まさかの

ピ~~~ヒョロロロr~~~♬

 

運転手さん、それFAX番号!!(心でつっこむ)

電話はコチラです!とゼスチャーで示すと

書け直し、ホテルの人と2,3言話してすぐに切った

 

それだけで分かったの?ホントに大丈夫?

 

そして無言のまま、道を走り出す

 

子どもたちも、ワタシの不安を感じて終始無言

 

運転手さんは貧乏ゆすりがとまらない

 

(朝乗って来た道と、全然違う・・・もしやうわさのぼったくりタクシー?)

 

大渋滞してる道をじりじりと進みつつ

助手席に乗りながら急いでグーグル先生に

「韓国 ぼったくりタクシー」で検索

 

グーグル先生には

「夜間のタクシーはぼったくりにあうこともあり危険!

日本人だと道を知らないから、遠回りをしてぼったくることもある」

 

 

夜間じゃないから

もしやの後者??

道、確かに知らないからものすごい遠回りされてる?

 

よし、グーグルマップ先生に聞こう

「現在地からホテルまでの経路」

 

・・・

うん・・適正だ・・・

 

いやここから遠回りしていくのか??

曲がらないくせにウインカー、ずっとカチカチ言ってるし~

 

なんどもなんどもグーグルマップ先生で確認をして

最後の交差点にきた

(よし!次に左に曲がればOK)

 

え??右に行くんじゃない?この人!

やっぱり、ぼったくり!!??

 

 

緊張マックス!どうなるの私たち!!

・・・と思っていたら

韓国のそういう道路で、一度右に曲がって反転してまっすぐいく

結果左折と同じになるだけの事だった

 

 

結果、最短ルートでホテルに着くという・・

料金も渋滞したから朝よりは少し高かったけど、

それでも1500円程度

 

無事に「アニョハセヨ」とお礼を言い別れた

 

子どもも

「これ絶対やばいやつかと思ってた~!」

 

運転手さん、普通に載せてくださっただけなのに

疑ってごめんなさいm(__)m

最初から、ぼったくりに仕立て上げてたワタシが悪うございましたm(__)m

 

韓国タクシー、噂にたがわぬ、安くて親切でした(笑)

皆様も韓国へ行かれた際には、オレンジのタクシー乗ってあげてくださいね!

 

たいして書くこともないと言っていたのに

タクシーのくだりでこんなに書いてしまった(笑)

最後日についてはまた水曜に~

(まだ引っ張るのかい!!)

 

韓国土産、もうチョイ残ってますよ~~💛

ご来店予定の方、お楽しみに~💛

 

 

 

 

宇宙のたまごの店長、典子です

 

宇宙のたまごは

「自分に似合う、オシャレがしたい!」

というアラフォー&アラフィフ&アラ環の方にご来店頂いてます

「いつも服、どこで買ってるの?」と

聞かれること間違いなし!

大人カワイイ沢山の洋服から、アナタだけに似合う服、一緒に探しましょ♪

 

いつもホントにありがとうございます💛

 

 

営業時間

 朝11時~夜19時

定休日 火曜

アクセス

島根県松江市田和山町123-2

 

松江バイパス

松江西インター下車

田和山方面へ3分

 

今井書店さん向い

細い道路入る

 

黄色い音符の看板が目印です

連絡先

tel  0852-21-2127

fax  0852-21-2127