2018.8.11

秋のデニムシリーズ

 

デニム地にちっちゃなドット(水玉)

裾を折り返すと出てくる、配色が鮮やかでキレイ💛

 

普通のシンプルデニムにもちょっと飽きた方にどうぞ!

 

*  *  *

「結婚20周年記念旅行」

副題:ぎっくり腰リハビリの巻

はやくも第3章となりました!今日も長いですよ~(笑)

 

さてさて、2日目です

最初の目的地は

神戸観光と言えば、「異人館」!

 

出かける前に今井書店でマップル立ち読みでリサーチしていたにも関わらず

旦那様によって、あっさりと6か所セットのチケットを渡される

 

売り場のおねーさんが

「セット特典として、ドレスで撮影ができますので」と言われたけども

二人とも、即座に「ナイ、ナイ」と首を振り

異人館を回っていく

 

 

そして、ここでも気が付いた

 

神戸、しかも異人館めぐりと言えば・・・

 

 

坂!  坂!  坂!!

 

ロキソニンが効いているとは言え

ギックリ腰の筋肉を歩いてほぐす旅なのか??

 

整体の先生がおっしゃてた

じっとしてるときはコルセットが必要だけども

筋肉が固まってしまうのが一番よくないから

痛みが少ないようなら、なるべく動きなさい、と!!

 

 

介護の次は、リハビリだ!!

 

 

そうか、この拷問のような坂もリハビリと思えば頑張れる

昨日は常時、腕を貸してくれた旦那様も

ワタシの歩みののろさのせいか、炎天下で引っ付かれるのが

耐え難いのか、坂をドンドンと先に行ってしまう

 

 

歩く有酸素運動でリハビリをしつつ異人館を回る

異人館の写真は、(海遊館と同じく)公式ホームページ等でみてね!

異人館は階段も多い!しかも角度が急なの!!

 

腰には上下運動のリハビリも必要・・・

ロキソニン効果なのか、歩いて身体も柔らかくなったのか

痛みがあまり気にならない

昨日よりも、腰がいい感じ

 

 

あまりに、いい感じだったため

この後、ワタシは血迷ってしまうのである!!

 

 

5つ目の異人館に入ったところで

受付のオバサマに呼び止められる

 

「セットのチケットをお持ちなら、ドレスを着ることができますが

 いかがですが??」

 

 

 

ハイ!お願いします!!

 

 

自分でもビックリ、さっきは即座にナイナイ!と言っていたのだが

ここへきて、「ハイ」と言ってしまった自分に・・・

 

「ではこちらにどうぞ」

横では旦那様も目を丸くして、マジか!と言っている

 

 

「ご主人様はこちらの控室でジャケットを選んでお待ちになっててください

 奥様はあちらでドレスをお選びいただきますので・・」

 

連れていかれるうちに、開き直ってきた

どーせ、着てみるなんて言う人はワタシぐらいだろうし

旅の恥は掻き捨て!誰にも迷惑かけんし!

 

ドレスの部屋に入ると、案の定ワタシ一人

やっぱりね・・とホッとして、ドレスを選ぶ

 

赤、ピンク、ブルー、そして白いウエディングドレス

どれも結構本格的に素敵なドレスで

ワタシの奥深くに潜んでいた乙女心が顔を出す

 

ウエディングドレスか~、結婚式以来だわ・・

案外受け狙いでイイかもしれん、着てみようか?・・と妄想していたそのとき!

 

 

「キャー、すごいカワイイ!!」

20代前半であろう女子たち5人がドレス部屋に入ってきたのである

 

あせる私をヨソ目に

「ねえねえ、みんなでウエディングドレスにしない??」と言い出した

 

ハッ!!

この子たちと同じ土俵に上がるなんて、出来ない!してはいけない!

神様が許さない!!(笑)

 

自分のおこがましさに恥ずかしくなったワタシは急いで

ウエディングドレスを戻し、

一番近くにあった、一番地味そうなドレスをさっと取り

早く終わってしまいたい一心で着替え、

旦那様を呼んでもらう

 

 

変身した二人が見たお互いは!!

 

 

遅咲きデビューの演歌歌手??

 

恥を忍んで、写真を載せます・・・

閲覧注意です

心がきれいな人には見ることはできません・・

 

 

もう一度言います

閲覧注意です

皆様の負担を少しでも軽くするため、顔は加工してあります

二の腕の肉には触れないようお願いします

 

ジャン!!

最初は恥ずかしかったワタシたちも

案外その気になり・・というかもう面白くなり

 

いい感じのポーズも取れるように(笑)

これが一番演歌歌手っぽくて良いショット!CDジャケットになりそう(笑)

(これを載せたこと知ったら怒るだろうな・・)

 

二人でゲラゲラ笑いながら写真をとっていたら

例の女子たちが、きれいなドレスに身を包み、同じ部屋に入ってきたことで

ハッと我に返るオジサンとオバハン

 

そそくさと逃げるようにこの部屋を去り

チャッチャと着替えて普通のオジサンとオバハンに戻る

 

 

そんな二人の旅は・・・まだ続く

 

ほんとに暇な方のみ見てくださいね(しょーもないから)

お盆の準備とか、忙しい方は是非是非そちらを優先してください

 

ではまた次回・・

 

宇宙のたまごの店長、典子です

 

宇宙のたまごは

「自分に似合う、オシャレがしたい!」

というアラフォー&アラフィフ&アラ環の方にご来店頂いてます

「いつも服、どこで買ってるの?」と

聞かれること間違いなし!

大人カワイイ沢山の洋服から、アナタだけに似合う服、一緒に探しましょ♪

 

いつもホントにありがとうございます💛

 

 

営業時間

 朝11時~夜19時

定休日 火曜

アクセス

島根県松江市田和山町123-2

 

松江バイパス

松江西インター下車

田和山方面へ3分

 

今井書店さん向い

細い道路入る

 

黄色い音符の看板が目印です

連絡先

tel  0852-21-2127

fax  0852-21-2127