· 

撮影&ゆきにまつわる夢物語

秋色ブラウス¥13,000

合皮のスカート¥21,000

仕上げは秋色ローファー¥17,800

このローファー、すっごく軽くて

履きやすいので、スタッフKちゃんがネイビーをお買い上げしてました😊

 

 

今日は山陰中央新報さんが撮影にこられました

9月8日号の「りびえーる」に載りますので見てね!

お楽しみに♪

 

 

 

*  *  *

ここからは

服とは関係ない話なので、興味のない方はスルーでお願いします

 

先日の朝、日課である新聞タイムを満喫していると

今日から新学期のその2(次女 17歳)が涙目で起きてきた

 

ちょうど新聞で読んでたのが

「新学期最初の日が、子どもの自殺、最多」という

なんとも苦しい記事だったため、なんかあったのか心配になり

どーしたん?と聞くと

 

こらえきれない涙をポロポロ流しながら

「ゆき(ニャンズ兄 オス 1歳1ヵ月)は?・・ゆきが~~~

 え~~~ん」

 

 

ゆきなら後ろで寝てるけど?

 

 

ゆきの所へ出向いたものの、すぐに逃げられたようで(笑)

戻ってきたその2に、どうしたん??

 

 

「夢で、ゆきが、知らないオジサンに連れていかれる夢をみた~~(´;ω;`)

 お母さんが夢では「仕方ない、もううちでは飼えん」って言った!

 私が、体を張ってお母さんを止めるのに、お母さんもおねーちゃんも

 泣くばっかりで、キャリーケースをオジサンに渡そうとした~~(´;ω;`)」

 

 

え~~~~~ん、ゆき~~~

その話を聞きながら、ワタシも号泣

 

 

いやいや、夢ですよ?

 

 

夢だし、絶対にありえない!と思ってはいるけど

その2の夢の中の映像が、脳内に流れただけで、

 

 

え~~~ん、ダメ~~~(´;ω;`)

ゆきを人にあげるなんて、絶対ダメ~~~

ゆきのいない生活なんて、無理~~~~

キッチンで、二人ともあり得ないほど号泣

 

 

二人の号泣をよそに

 

となりでくつろいでいるニャンズ・・(笑)

 

 

遅れて起きてきたその1(長女 18歳)に

「何なの?二人とも・・」と冷静に言われ

我に・・・返る・・・二人であった(笑)

 

 

夢で、ホントに良かった

宇宙のたまごの店長、典子です

 

宇宙のたまごは

「自分に似合う、オシャレがしたい!」

というアラフォー&アラフィフ&アラ環の方にご来店頂いてます

「いつも服、どこで買ってるの?」と

聞かれること間違いなし!

大人カワイイ沢山の洋服から、アナタだけに似合う服、一緒に探しましょ♪

 

いつもホントにありがとうございます💛

 

 

営業時間

 朝11時~夜19時

定休日 火曜

アクセス

島根県松江市田和山町123-2

 

松江バイパス

松江西インター下車

田和山方面へ3分

 

今井書店さん向い

細い道路入る

 

黄色い音符の看板が目印です

連絡先

tel  0852-21-2127

fax  0852-21-2127